コメント欄で一橋分析をご希望の方がいらっしゃったので、とりあえずここ数年の過去問を分析した表のみ掲載しておきます。ちょっとここのところ本業と自分の引っ越し作業に追われて保険やらなんやらの契約とか手続きでエライことになっておりますので、細かい分析は後ほど加筆します。(もしかすると今年度の本番には間に合わないかもしれません[汗]、申し訳ない)


一橋分析

こちらの表をご覧になる際に、特に気を付けておきたいのは「思い込み」です。一橋の傾向変化は最近のものですので、こちらをご参考にされる際は必ずこれまでの傾向・分析とセットでご覧になることをおすすめいたします。でないと思わぬ思い込み、先入観が生まれかねないのでご注意ください。

また、上の表では特にイスラームの出題はほとんどないように見えますが、私個人としてはイスラームの出題可能性を完全には排除できません。理由は、近年一橋の出題が東大をはじめとする他の国公立と近づいている傾向があることから、イスラームそのままでなくとも何らかの形で関連事項が入り込んでくることを否定できないからです。

以上、いくつかの留保があることをご承知の上でご覧ください。
また、あくまで傾向は傾向にすぎません。出てくる問題を「予言」できるわけではありませんので、そのあたりもご承知おきください。